家

テレビアンテナ工事を専門業者に頼むメリットとは?

費用の相場

取り付け工事

業者の選び方

現在テレビは地デジ化されているため、テレビを見るには地デジアンテナ工事というものが必要になります。地デジアンテナ工事は自分で行うことができないため、業者に頼まなければなりません。特に屋外用のものは屋根などに取り付けることが必要になります。それでは一体どのくらいの費用が必要なのでしょうか。地デジ用の新規のアンテナやブースターの交換が必要なため、本体価格と工事費用を合わせて5万円から10万円が相場と言われています。インターネットで調べると1万円以下と記載されていることもありますが、これはアンテナの設置のみという場合が多いようです。もし家に複数のテレビがある場合は、アンテナの分配工事を行う必要があります。また使用しなくなる旧アンテナの処分も必要でしょう。これらを合わせると5万円程度の費用は発生すると考えておくのがおすすめです。地デジアンテナ工事はアンテナ設置さえすれば良いというものではありません。できれば複数の業者で見積もりをとってみることをお勧めします。実際に工事に入ってから追加料金を請求してくる業者もあるため、最初の段階で細かくしっかりと見積もりを出し、何故これだけ必要なのかを説明できる業者を選びましょう。また家電量販店においても地デジアンテナ工事を実施していますが、工事に着手するのは量販店のスタッフではなく提携先の業者になります。量販店が業者に依頼する形になるので、費用が上乗せされて高くついてしまう可能性があります。直接アンテナ専門業者に頼んでも料金が安いわけではありませんが、専門に行っている分安心して工事を任せることができます。専門的な技術が必要な分、信頼できる業者を選ぶことが大切です。